筋トレ

メイプアップの効果的な摂取方法とは?

いくら優れた成分の配合されたサプリメントでも、飲み方を間違えると本来の効果を得ることはできません。これは今話題のHMBサプリ、メイプアップにも言えることです。

 

公式サイトの説明によると1日当たりの服用回数は、「1回以上」。

飲む時間帯としては、食事の後かお休み前がベストなのだとか。

サプリメントというと通常、水やぬるま湯と服用する製品が多いのですが、メイプアップの場合、水以外にもスムージーやジュースに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜても良いそうです。

なので専ら減量目的で飲むのなら、置き換えダイエットにも使えますね。

味もすっきりとしたレモン味なので、続けやすいと思います。

 

それでもただ漫然と飲むより、やはり運動も組み合わせた方が良いのは確かです。実際、口コミを調べても、体を動かした人の方がそうでない人よりも高い効果を得ていることが読み取れます。

そして、あまり結果を急ぎすぎないこと。悪い口コミの中には、短期間飲んだだけで「効果がない」と不満を述べているケースもあります。

メイプアップを飲み始めてから効果が出るまでの期間には個人差がありますが、大体2~3カ月かそれ以上、飲み続けるのが良いでしょう。

メイプアップを飲むタイミング

メイプアップで筋肉を付けたい時は、筋トレをする時に飲むのが効果的です。

出来れば、筋トレ前や筋トレ中や筋トレ直後の3回に分けて飲むのがベストです。

小分けにして飲むのが難しい場合は、筋トレ前に飲むのがおすすめです。

HMBは飲んでからだいたい1から2時間後に血中濃度がピークを向かえると言われているため、筋トレを行う1から2時間前に飲むと筋肉の分解を抑えて筋肉の合成を高めてくれます。

ちなみに、筋トレ後に飲むと疲労回復を早める効果が期待出来ます。

疲れを残したくない時は、筋トレ後に飲むと良いです。

メイプアップを置き換えダイエットに活用すると、より早く痩せる事が出来ます。

今すぐ痩せたい場合は、夕食を置き換えます。

夕食のカロリーをほとんどカット出来るため、早く痩せられます。

しかし、結構辛いため低カロリーな食事と組み合わせるのが一番失敗しづらいです。

辛いと続かず、実行出来ても止めた時にリバウンドが心配です。

低カロリーな食事であれば沢山食べられて、満足感もあり成功しやすいです。